• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 「東名あおり」石橋被告 初公判ではふてぶてしさも態度一変に辛らつ意見

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「東名あおり」石橋被告 初公判ではふてぶてしさも態度一変に辛らつ意見


カンニング竹山も石橋被告を断罪

 昨年6月の“東名あおり事故”で自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた石橋和歩被告(26)の裁判員裁判が5日、横浜地裁で開かれ、被告人質問で同被告が“迫真の演技”を見せた。

 3日の初公判では、ふてぶてしさものぞかせた同被告だったが、この日は一転して「こういう事件を起こして申し訳ない」と初めて謝罪。涙を流しながら「(車内に)子供がいると知っていたらやらなかった」と弁明したが…。

「これまでの態度とあまりに違いすぎる。演技にしか見えない。裁判員への心証を考慮し、弁護士に反省の色を見せるよう言われたのだろう」とは傍聴した関係者。

 芸能界の“ご意見番”からも辛らつな意見が相次いだ。フジテレビ系「バイキング」の坂上忍(51)は「オレはこんなの謝ったって『ウソこけ』としか思えない」。「おぎやはぎ」矢作兼(47)も「この謝ったことなんて、なんの効力もない。意味ないと思う」と指摘した。カンニング竹山(47)は「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)で「(同被告は)世の中に出ても生きていく手立てはない」と断罪した。

 石橋被告は懲役7年以下の「過失運転致死傷容疑」で逮捕されたが、検察側はより罪の重い懲役20年以下の「危険運転致死傷罪」で起訴。その成立が最大の争点となっており、弁護側は同罪が成立するのは「走行中に限定され、停車中に事故が発生した今回のケースでは成立しない」とした上で無罪を求めている。

 この事故でワゴン車に乗っていた萩山嘉久さん(45=当時)と妻友香さん(39=同)が死亡。パーキングエリアで萩山さんに注意され「とてもカチンときた」という石橋被告は700メートルにわたって妨害行為を行い、萩山さんの車の進路をふさぐ形で停車。その2分後、後ろから来た大型トラックに追突され、萩山さん夫婦は死亡し2人の娘はケガをした。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!