• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 来年10月22日の新天皇即位パレード 御料車本命はトヨタ「センチュリー」か

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来年10月22日の新天皇即位パレード 御料車本命はトヨタ「センチュリー」か


 来年10月22日に予定されている皇太子さまの「即位の礼正殿の儀」に伴うパレードで使用されるオープンカーを巡り、政府は国内自動車メーカーに新たに発注することになった。

 これまで使われていた御料車・英国のロールス・ロイス、コーニッシュIII(1990年式)が古くなり「修理も検討したが、費用がかなり高額になることが判明し、新たに購入することと、発注先は国内メーカーが望ましいとの判断になった」(政府関係者)。コーニッシュⅢは平成の代替わりに伴うパレードに使用するため、約4000万円で購入され、93年の皇太子ご夫妻の結婚パレードでも使用された。皇室の御料車としては珍しい2ドアのオープンカーとして知られてきた。

「後部座席に乗り込まれる際、前席シートを倒して乗り込まねばならず、御料車としてはふさわしくないとの声もあり、4ドアのものを特注すべきとの声もあったそうですが、当時の政府や宮内庁が既存の正規品を購入するとの意向で決まった経緯がある。宮内庁は走行不能となっているコーニッシュⅢを大切に保存することにしたそうです」(宮内庁関係者)

 政府は次の御料車について、発注する国内メーカーは今後検討するとしているが、どこになるか。

「最有力なのは2006年から導入されているトヨタのセンチュリー・ロイヤルの現行モデルのオープンカーバージョンでしょう。その前の1967年導入の日産プリンスロイヤルも名車でしたが、再現は難しいでしょう」(メーカー関係者)

 パレードは正式名「祝賀御列の儀」として行われてきた。そこで使用される車はこれまでに英ダイムラー、ロールス・ロイス、独メルセデス・ベンツ、米キャデラックなどがあった。

 どんな純国産御料車オープンカーがお目見えするか、車好きでなくとも注目される。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!