• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > ペットだって100歳時代に突入 高齢化で人間が注意したい防犯対策

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペットだって100歳時代に突入 高齢化で人間が注意したい防犯対策


 17日の敬老の日に合わせて、ペット保険シェア1位の「アニコム損害保険」が12日、契約中の最高齢(年齢は12日時点のもの)のペットたちを表彰した。部門は小型犬、中型犬、大型犬、猫、鳥、ウサギ、フェレットの7つ。

 小型犬は仲谷タロウ(20=パピヨン)、中型犬は福冨ちょび(20=MIX)、大型犬は白石メロディ(17=ラブラドルレトリバー)で、人間換算で100歳前後。

 君野みかん(14=ミニウサギ)は人間換算で約98歳ほど。飼い主は「ここまで頑張ったので、まだ頑張って生きていてほしい」とエールを送った。

 全ペットの中で一番のご長寿の猫、中島ちろ(23=MIX)は人間に換算すると約106歳。飼い主は「高齢なので足腰が弱っていますが、それでも部屋の中をよく歩き回っていることがすごい」とたたえる。

“鉄人”ならぬ“鉄鳥”の箱守チビ(20=オカメインコ、写真)は人間換算で約80歳。2010年の企画スタートから9回連続表彰で、後進の追随を許さない活躍ぶり。10回連続表彰の“殿堂入り”も目指してほしい。

 一方、人間の老人たちも最近は元気だ。しかし、物忘れなど認知機能の低下は避けられない。ここらでひとつ、暮らしの安全点検をしてみては?

 18日には「パナソニックリビングショールーム」(さいたま市)でシニア向けの防犯セミナーが開催される。「泥棒が思わず入りたくなる家」の特徴の授業や、「ピッキング(鍵開け)体験コーナー」まで用意されている。鍵が簡単に開くことに驚き怖くなるだろう。

 主催する「MED Communications株式会社」は「高齢者は鍵をかけずに外出したり、コンロの火を消し忘れたりするなど、防犯・防災に対して無防備。災害や犯罪の被害に巻き込まれるケースが多い」と指摘する。高齢の親を持つ人は参加を勧めてみてはどうか。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【向日町GⅢ平安賞】稲垣裕之の目に涙 これが「平安賞」だ!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

艇界きってのアスリート女子・倉持莉々とプロクライマー・大場美和が登場

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!