• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > “天然ボケ”は安倍支持サイン?自民総裁選の裏で進次郎氏が騒動

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“天然ボケ”は安倍支持サイン?自民総裁選の裏で進次郎氏が騒動


安倍首相(右)と石破氏

 自民党総裁選(20日投開票)は10日、3選が有力な安倍晋三首相と石破茂元幹事長による所見発表と共同記者会見が開かれた。その舞台裏で小泉進次郎氏の“天然ボケ”が話題を集めている。

 両候補の所見発表会は当初、7日告示日に開かれるはずだったが、6日に発生した北海道胆振東部地震への対応でこの日に延期された。

 進次郎氏は安倍選対出陣式が行われた党本部1階に姿を見せると受付で「よろしく!」と名刺を渡した。同党所属の国会議員7~8割が安倍首相支持を表明した中、進次郎氏はどちらを支持するか態度を保留している。

 その場にいた報道陣は「進次郎氏がついに安倍首相支持か!」と色めき立ち、進次郎氏に取材すると「え、あの受付って所見発表会の受付じゃないの?」。報道陣が「安倍選対出陣式の受付ですよ」と伝えると驚いた表情を見せた。その後、進次郎氏は演説会場の党8階に。進次郎氏の秘書は「受付を間違えました!」と慌てふためいた様子で、進次郎氏の名刺を回収したという。

 所見発表会終了後、感想を問われた進次郎氏は「やはりナマは違う。報道ではなく、直接聞くと感じるものがあった」と話したが、どちらを支持するかは明言を避けた。

 複数の同党国会議員は「進次郎氏は石破氏でなく、安倍首相に1票を投じるだろう」と話す。

「(進次郎氏が)白票? そんなことしたら離党を覚悟したと受け止められる。進次郎氏は立派な政党人。安倍選対に名刺を渡したと聞いたが、“天然ボケ”じゃないなら、『安倍首相に腹は決まった』という合図だろう」(ある議員)

 進次郎氏は14日に開かれる党青年局・女性局の公開討論会を次の“見極め場”としている。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【向日町GⅢ平安賞】稲垣裕之の目に涙 これが「平安賞」だ!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

艇界きってのアスリート女子・倉持莉々とプロクライマー・大場美和が登場

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!