• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 難航するタイの洞窟救出 気になる「呪いの王女」伝説

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

難航するタイの洞窟救出 気になる「呪いの王女」伝説


洞窟内での作業は続いているが…(ロイター)

【アツいアジアから旬ネタ直送 亜細亜スポーツ】タイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟に閉じ込められていた、地元サッカーチームの少年12人と引率コーチの計13人は、全員の生存が確認されたものの、救出作戦は困難を極めている。洞窟内は雨季の豪雨が流れ込み、複雑に入り組み、少年たちに潜水技術を即席で教える方法も検討されているが、今後も激しいスコールで洞窟内の水位が上がると予想され、予断を許さない。

 そしてもう一つ、地元民が心配しているのが洞窟にまつわる伝説だ。

「洞窟のある一帯は『クン・ナム・ナン・ノン』という名前の森林公園。これはタイ語で『横たわった女』の意味。文字通り、乳房を上にして寝ている女性のような形をした山脈が、南北に続いている。その山の麓に少年たちが迷い込んだ洞窟がある」と同じタイ北部チェンマイ在住日本人。実はこの山には古くから怖い言い伝えがある。

「山のモチーフになった女性は、かつてこの辺りを支配していた王国の王女のこと。王国の崩壊後、王女は妊娠していたが、王ともども処刑。おなかの子を身ごもったまま、ヘアピンで刺し殺される最期だったとか。それゆえ、山から流れ出る川は王女の血に例えられ、気味悪がって近付かない地元民も多い。『洞窟は王女の胎内』とも言われ、今回の事故は『子供を産めず、命を落とした王女の呪いでは』という声まである」

 遭難から発見まで10日ほど要し、救助に手間取っているのも、地元民に言わせれば「子供を手放したくない王女の叫びかも」ということに…。

 周辺に住む少数民族たちも動いた。2日には、カラフルな民族衣装を着たリス族の人々が現場近くを訪れ、ニワトリと豚を殺し、森と川の神にいけにえとしてささげ、少年たちの帰還を祈った。またタイ伝統の「ルーシー(仙人、行者)」もトラの皮をまとって現れ、身じろぎもせず洞窟の方向へ祈りをささげた。

 現地では随分気の早い話も。地元紙「バンコク・ポスト」によると4日、タイ政府観光庁チェンライ事務所のカルナ・デチャティウォン氏が「この洞窟を観光名所にしよう」と言いだし「きっとチェンライの新しい観光スポットになる」と鼻息が荒いという。

「太古そのままの洞窟だけでなく、クン・ナム・ナン・ノン森林公園でのトレッキングや、少数民族の里を訪ね歩くこともできる。昨年チェンライ県を訪れた観光客270万人をさらに伸ばしたい」とアピールする同氏だが、当然「少年たちの救出がまだ済んでない段階で、役人がこんな発言するのはいかがなものか」とあきれる声も多い。

 また、チェンライのホテルや旅行会社が協力し、救出作業にあたったレスキュー隊の慰安旅行を検討中という話もあるが、こちらも物議を醸している。(室橋裕和)

☆むろはし・ひろかず 1974年生まれ。週刊文春記者を経てタイ・バンコクに10年居住。現地日本語情報誌でデスクを務め、4年前に東京へ拠点を移したアジア専門ライター。最新著書は「海外暮らし最強ナビ・アジア編」(辰巳出版)。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!