• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 人身売買されるロヒンギャ族の現状 なぜ売却先がマレーシアなのか

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人身売買されるロヒンギャ族の現状 なぜ売却先がマレーシアなのか


バングラデシュのロヒンギャ難民キャンプ

【アツいアジアから旬ネエタ直送「亜細亜スポーツ」】ミャンマーで弾圧されている少数民族ロヒンギャが、奴隷売買の対象になっている。

 ロヒンギャ難民を乗せたバスが17日、タイ国境で摘発されたことを報じたのは、マレーシア地元紙「マレーシア・キニ」。かねて人身売買組織がタイ南部からマレーシアへ難民を送るルートを複数持っているとつかんでいたタイ警察が国境付近でバスを捜査した結果、少なくとも6台が乗客の荷物を入れる車体下部を違法に改造し、その狭いスペースに難民たちを押し込めていた。

 難民たちは主にマレーシアの建設現場や工場などで安価な労働力になる予定だった。こうしたバスは人身売買組織の間で「ロヒンギャ・エクスプレス」と呼ばれている。バスの運転手や車掌らは組織に買収され、難民1人当たり1500バーツ(約5200円)を受け取り、マレーシアまでの“密輸”を請け負っていた。

 警察当局は近く、犯行を主導した外国人とみられる男の逮捕状を取る方針で、バス運転手30人以上が関与しているとみて捜査を進める。タイとマレーシアを結ぶ国際列車でも、難民を閉じ込め輸送していた例があり、摘発を強化する方針だ。

 タイ南部では1月にも、人身売買組織の人間が逮捕され、ロヒンギャ難民7人が保護されている。また3年前、売られてきたロヒンギャの集団墓地が見つかった事件(当コラム既報)では、タイの軍関係者ら62人が殺人や強姦、人身売買の罪で昨年逮捕、起訴され、最高で禁錮75年の判決が下っている。

 ミャンマーから逃げた難民たちが暮らすキャンプの実情を取材した記者が明かす。「バングラデシュ国境に点在し、最大規模のクトゥパロンは40万人が暮らす。キャンプというより大きな街で、国連や援助関係の人々が行き交うが、中にはタチの悪い業者も交じっており『金になるから外国で働かないか』と難民を誘う姿をよく目にした。教育の機会に恵まれず、知識の乏しい人や子供たちが業者に連れ去られるケースは後を絶たない」

 売られる先はなぜ、ミャンマーと国境を接するタイではなく、離れたマレーシアなのか?

「マレーシアはイスラム教徒が主流の国。ロヒンギャもイスラム教徒で、生活習慣などの点で現地に溶け込みやすいからとみられる。またマレーシアはタイ以上の多民族国家でインド系も多い。似た顔立ちのロヒンギャは、目立つことなく働ける環境」と同記者。

“奴隷貿易”の拠点となったマレーシア政府は「国際社会の協力のもと、人身売買の根絶とロヒンギャの帰還に努力したい」と、地元紙「マレーシアン・ダイジェスト」にコメントしている。(室橋裕和)

☆むろはし・ひろかず 1974年生まれ。週刊文春記者を経てタイ・バンコクに10年居住。現地日本語情報誌でデスクを務め、4年前に東京へ拠点を移したアジア専門ライター。最新著書は「海外暮らし最強ナビ・アジア編」(辰巳出版)。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】脇本雄太がまくってGⅡ初優勝!
世界レベルのスピードを発揮した脇本雄太がGⅡ初優勝を飾った。

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!