• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 「セクハラ罪ない」麻生氏 過去にも女性への失言

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「セクハラ罪ない」麻生氏 過去にも女性への失言


麻生太郎氏

 麻生太郎財務相(77)の傲岸不遜な態度が止まらない。7日、外遊先の記者会見で福田淳一前財務事務次官の問題について麻生氏は「セクハラ罪っていう罪はない」と放言。これが世間の反感を買い、女性団体などによる抗議運動が巻き起こった。麻生氏はその一方で「親告罪であり、傷害罪などと違って訴えられない限りは罪にはならない」と、つじつまの合わない説明も繰り返した。世界的にセクハラを追及しようとする運動「#Me Too」が広がるなか、時流に逆らうのが麻生流なのか。野田聖子女性活躍担当相は「セクハラに対する知識が得られない世代だ。私たちの感覚とは全く違う」と苦言を呈した。

 自民党関係者は「過去、麻生氏は失言で発言撤回したこともあった。だが今回は『俺は間違っていない』と撤回の意向がないと聞く」と明かす。女性に関する麻生氏の失言はいまに始まったことではない。2006年の講演会では、女性のレイプ被害について「夜、日比谷公園で女が1人で歩いている。考えられない。しかもそこそこの顔をしているやつでも襲われない。この国はやたら治安が良いんだ」と発言。1983年の高知県議選の応援演説では「婦人に参政権を与えたのが最大の失敗だった」と言い放ったこともある。

 政界関係者は「もはや暴走老人。マスコミから財務省の文書改ざんやセクハラ問題で散々追及されたことを根に持っており、発言をただそうとする声に反発している。意地になっている」と話す。かと思えば、2月に写真週刊誌「フライデー」で、伝説のイタリア系マフィアの末裔が経営する飲食店にお忍びで来店した際のおなじみのマフィアファッションが報じられた。その姿はさながら「ゴッドファーザー」だったが、関係者によれば「あの日、フライデーが張り込んでいることを知った上で、あえてお気に入りのマフィアスタイルで臨んだ」という。一体どこに“力”を入れているのか…。8日には前出の改ざん問題について「どの組織でも改ざんはあり得る。大蔵省(財務省)に限らず、会社だってどこだって、ああいうことやろうと思えば…、その個人の問題ですから」と、またも失言。今後、波紋を広げそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIIゴールドカップレース】平原康多 関東の結束力アピールする優勝
吉沢純平が青板バック過ぎから突っ張り、番手の平原康多が4角から抜け出して優勝した。

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中
アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎ボート「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!