• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > ヘルス > 美人整体師・久嬢由起子「ちょい足しストレッチ」(14)

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美人整体師・久嬢由起子「ちょい足しストレッチ」(14)


腕をパタパタしつつ、爪先立ちで階段を上ります

【美人整体師・久嬢由起子「ちょい足しストレッチ」(14)】美人整体師・久嬢由起子によるストレッチ講座。体の疲れや血行不良の改善につながるものが多いですが、しっかり筋力をアップさせる運動もあるんです。

 今回は「しっかり鍛えたい」という人にもオススメの運動です。爪先立ちで階段を上ってみましょう。

 かかとを上げますから、当然、ふくらはぎが強化されます。階段を上ることにより、普通に爪先立ちで歩くよりも負荷がかかりますし、しっかりと伸ばすことで血行も良くなるんです。かかとを上げると腹筋も使います。

 今回はこの動きに、ちょっと前に当連載でも紹介した腕の“パタパタ”を加えてみました。

 改めてご説明しますと、腕を曲げてこぶしを脇の下あたりに置いた状態で脇を閉じたり広げたりする、チョウチョが羽ばたくような運動。ぜひ、この動きを取り入れつつ階段を上ってみてください。意識を上に向けて軽やかに羽ばたく自分をイメージしながら…がポイントです。上半身を何もせずにやるよりも、リズミカルに、何より楽しく運動できちゃいます。

“パタパタ”によって、肩甲骨と脇の下のリンパをしっかり動かせるのもいいところ。それによって肩周辺の血行が促進され、老廃物が流れていき、慢性的な肩凝りや四十肩、五十肩にも効きます。ふくらはぎを鍛えるだけじゃなく、他の効果もプラスさせてみたワケです。

 ぜひ高齢の方々にもやってみていただきたいんですが、筋力が落ちているとかかとを上げるのは簡単ではないかもしれません。転倒の危険性があるので、最初は上げる角度を低く、無理せずやってみましょう。運動をあまりしない方は、“パタパタ”なしで、絶対に手すりにつかまりながら行ってくださいね。

【やり方】
 ①爪先立ちで階段を上る。
 ②その際、腕を曲げた状態で脇を閉じたり広げたりする。閉じるときはヒジを脇腹につけ、広げるときはヒジを肩の位置まで上げる。
【注意点】
 転倒に要注意。高齢の方や運動になじみのない方は上半身は動かさず、手すりなどを持って行ってください。

 ◆久嬢由起子(くじょう・ゆきこ)1982年生まれ。整体師、肛筋トレーナー(日本大腸肛門病学会専門医公認)、ボディメイクトレーナー。ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストの講師も務める。新たなストレッチ法を次々に考案。肛門の筋肉に注目した「やせたいなら肛筋を鍛えなさい」の書籍とDVDが発売中。人気上昇中で、テレビや雑誌に引っ張りだこ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【サマーナイトフェスティバル】五輪4大会連続出場を目指す渡辺一成が初制覇!
後位から自力に転じた渡辺一成が、当大会初制覇を飾った!

【SGオーシャンカップ】毒島誠が3回目のSG制覇!
コンマ13の好スタートを決めた毒島誠が、2コースから豪快なまくりで抜け出して優勝!

2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。フランスが20年ぶり2度目の優勝!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース若松SG「第23回オーシャンカップ」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!