• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > のび太の〝不適切な宿題〟が問題に

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

のび太の〝不適切な宿題〟が問題に


 小学館は先日、人気アニメ「ドラえもん」の一部DVDに「児童向けアニメーションにはふさわしくない言葉が書き込まれている」として、購入済みのものと店頭在庫を回収すると発表した。

 

 問題となったのはセルDVD「ドラえもんTVシリーズ名作コレクションDVD ゆめの町ノビタランド編」(2011年、小学館発売)、「ドラえもんタイムマシンBOX1979」(09年、テレビ朝日・小学館発売)に収録されている「一生に一度は百点を」という作品。修整したDVDと交換するという。

 

 小学館によると「当時の一部の制作関係者が記入した『いたずら書き』があることが判明いたしました。当該場面をご覧になり、不快の念をいだかれた方に、心よりおわびを申し上げます」という。

 

 のび太が宿題をこなすシーンで「交流回路で消費される精力」「交尾回路で消費される電力の例」「負荷がコンドームの時」という質問が書かれたノートが約2秒映される。確かに幼少者が見るドラえもんにはそぐわない「いたずら書き」だ。ちなみに、のび太は質問にドイツ語ですらすら答えている。

 

 テレビ関係者は「ビデオが普及する直前の作品で、一度だけ、しかも一瞬しか見られないので気づかれないという前提で作っており、制作者にお遊びがあったんでしょう。DVDだと、子供が何回も見るので、大人も気づき、巻き戻して確認できてしまう」と指摘する。

 

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI競輪祭】悲願の地元GI制覇目指す園田匠を“闘将”佐々木昭彦が直撃!
選手インタビュー、推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
土佐秋月賞(26日=高知競馬場)

12・1予選開幕パチンコ・パチスロゲーム大会で「優勝賞金100万円を手に入れろ」

“初代チャンピオン”を目指そう!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

優勝はgdjこと博報堂の後藤さん

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース下関「SGチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!