• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > ヘルス > 「二度寝」にメリットなし!

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「二度寝」にメリットなし!


 春から初夏にかけてのこの時期、二度寝したくなる人は少なくないはずだ。朝一度目覚めてからもうひと眠りする気持ち良さに「あと10分」「あと5分だけ」と布団の中でグズグズしている人は多い。ところがこの二度寝が健康に良くないという。その理由を睡眠のエキスパートに聞いた。

「二度寝は健康面のメリットは全くないことが分かっています。体に良くありません」

 こう話すのは「眠活」などの著書がある睡眠改善インストラクター・友野なおさん。二度寝するのは体が睡眠を必要としているから――と考えがちだが「それは間違い」だという。ホルモンバランスに悪影響を及ぼすのだ。

「特にストレスホルモンとも言われるコルチゾールに影響があります。コルチゾールは脂肪をエネルギーに変えるホルモンですが、寝ている間に分泌され、明け方の3~6時ごろが一番高まるのです。目覚めてからもう一度寝ると、分泌が高い状態のままで寝ることになるので頭痛の原因になったりします」

 コルチゾールは副腎皮質から分泌される。代謝や免疫に関与する、極めて重要なホルモンだが、量が多すぎればストレス状態になり、低すぎれば副腎皮質を破壊してしまうなど、敏感な反応を示すという。

「二度寝して次に起きた時にはコルチゾールの分泌は下がってしまいます。血糖値も下がってしまいますから、二度寝した人は体がだるくなってしまうのです」

 二度寝して睡眠が十分なはずなのに頭がボーッ…。これには医学的理由があったわけだ。

 二度寝したくなるのは冬と今の時期に多いという。寒い冬は分かるが、なぜ今の時期なのか。

「春から初夏にかけては自律神経が乱れやすく、睡眠のクオリティーが悪化する季節。このため朝5時とか6時に起きてしまう人が増えるのです」

 自律神経は寒い冬には血管を収縮させる方向に働いたりする。ところが、昼と夜の気温差が大きいこの時期には、その変化に自律神経がついていきにくいそうだ。

「さらに日照時間がぐんぐん長くなるので睡眠時間は短くなりがちです。睡眠を促進するメラトニンが減ってしまうのも、睡眠を浅くする原因となります」

 もちろん「五月病」を引き起こしたりする転勤や入社、入学など環境変化が多いことも、睡眠の質を悪化させる。

「そのせいで二度寝したくなるのですが、だからといって二度寝しても疲れるだけです。いわゆる生体時計も狂わせてしまいますから、だらだらした生活につながってしまいます」

 では二度寝したくなったらどうすればいいのか。友野インストラクターはこうアドバイスする。

「眠くても起床してしまうのが一番。睡眠不足なら日中に昼寝してもいいのですから」

確かに二度寝は起きてもスッキリしない上、何よりサラリーマンには大敵の遅刻の最大の原因になる。この時期にこそさっと布団から離れよう。

【二度寝するなら…】睡眠不足が続いている時はどうするべきか。友野インストラクターはこう言う。
「二度寝する前に目に太陽の光を入れます。そして30分後に無理して起きるのではなく、1時間半後にサッと起きるようにしましょう」

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI高松宮記念杯競輪】三谷竜生がGI連続優勝
三谷竜生が5月の平塚ダービーに続くGⅠ連続優勝を決め、3つめのタイトルを手にした!

2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦にコロンビア(19日)と激突する。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!