本日の紙面2022年07月02日(土)

1面

<CBC賞>18歳・今村聖奈 重賞初体験◎

 今年の新人ジョッキーの中で最多の16勝をマーク(先週終了時点)、次世代のヒロインとして競馬ファンから熱視線を浴びているのが今村聖奈ジョッキー(18)。彼女の番記者として、デビュー前から聖奈特有のパワーを感じていたのが“闘券”難波田忠雄記者だ。テイエムスパーダとのコンビで挑むCBC賞(3日=小倉11R、午後3時35分)はJRA女性騎手として史上初のデビュー年での重賞勝利がかかる重要な一戦。聖奈のすべてを知る闘券のジャッジは…。もちろん、ハートの詰まった◎だ。

裏1面

羽生結弦 まるでバレリーナ

 美しいジャンプの秘密とは――。フィギュアスケート男子で五輪2連覇の羽生結弦(27=ANA)が1日に日本スケート連盟を通じ、新シーズンに向け「より高みを目指して頑張ります」とコメント。現役続行への期待が高まった。そんな中、世界中のファンを魅了し続ける羽生のジャンプに再注目。運動療法に詳しい早稲田大スポーツ科学学術院の金岡恒治教授を直撃し、北京五輪金メダルのネーサン・チェン(23=米国)を超える“美ジャンプ”の仕組みに迫った。

ワイド特捜最前線
  • 田中聖容疑者再逮捕で波紋呼ぶ2つのタブー
  • 田中聖容疑者 薬物入手トリプルルート
  • 綾野剛と共演 生田絵梨花の“ノーガーシー”
  • 山﨑賢人&広瀬すず マイナスにならない“2人の格”
競馬・競輪・ボートレース・オートレース
  • <中央競馬>【日曜福島・GⅢラジオNIKKEI賞】【日曜小倉・GⅢCBC賞】【日曜函館・巴賞】
  • <地方競馬>盛岡/金沢/佐賀/ばんえい十勝帯広ナイター/高知ナイター
  • <ボート>芦屋GⅡ「モーターボート大賞」/浜名湖GⅢ「オールレディース」/鳴門「ルーキーシリーズ第10戦」/桐生ナイター/住之江ナイター/まるがめナイター/大村ナイター
  • <競輪>小松島GⅢ「阿波おどり杯争覇戦」/奈良FⅠナイター
  • <オート>川口ナイターGⅠ「キューポラ杯」

本日の紙面は東京スポーツの内容を記載しています。大阪スポーツ、中京スポーツと内容が異なる場合があります。