【奇天烈SHOP】 「バスストップボタン NEXTピンポン」(発売元=株式会社エール、200円)人生立ち止まりたい大人へ…

2021年07月25日 10時00分

リアルだからといってくれぐれもバスの中で押したりしないように!
リアルだからといってくれぐれもバスの中で押したりしないように!

“ボタンを押す”という行為には、どこか後ろめたい魅力がある。子供のころにやったピンポンダッシュ(どこかの家の呼び鈴を押して速攻で逃げるというやつね)、ついついポチッと課金してしまうゲームアプリのアイテム購入ボタン、核ミサイルの発射ボタン(これはさすがに押したことはないが)など、自制心や良心との闘いがそこには存在する。

 とはいえ、そんな中でも必要があれば問題なく押してよいものの一つが、バスの降車ボタンだ。目的の停留所が近づいたら、押して運転手さんに知らせるためのもの。よくバスの中で、このボタンを押そうと待ち構えていた子供が、他の乗客に先に押されてしまい駄々をこねている光景を目にする。子供は大人以上にボタンを押すのが好きだからなあ。

 カプセルトイの「バスストップボタン NEXTピンポン」(発売元=株式会社エール、200円)は、そんな欲求をいつでもどこでも満たしてくれるアイテム。実物大のリアルな作りで、押すと赤い光が点灯してピンポ~ンという音が流れるというスグレモノだ。

 説明書に「このボタンを実際のバスの中で押しても無効です。下車ポイントが近づいたら本物の降車ボタンを押してください」と書いてある。まあ、そりゃそうだ。バスの中でこのボタンをやたらと押したら迷惑極まりないので、間違っても子供に持たせてはいけない。

 いわばこれは人生に流され迷いを感じ、ふと立ち止まって自分を見つめたくなったときに使う大人のための物。

 ピンポ~ン「次、止まります」――。

【関連記事】

関連タグ: