【奇天烈SHOP】「どくろ栽培」(SEISHIN) 遊び心は十分なのに…

2021年05月02日 10時00分

「どくろ栽培」

 某大手量販店で入手。金魚の側面がどくろ模様になっているイラストのおどろおどろしいパッケージ(縦・横・高さ11センチほど)はインパクト十分で、何が栽培できるんだろう、と興味が湧きます。

「美しき華 金魚草から生まれる」とも書いてあり、なるほど金魚草という植物なのだな、と。箱の裏にはかわいらしい花の鉢植えと、その横にもう枯れてしまった金魚草の写真がありますが、これは種さやなのか、確かに「どくろ」と呼んで差し支えない形状です。

 どくろ金魚がプリントされた植木鉢、土、種、説明書などがセットになっていて、これは育ててみようかな、と思ったところ「種まきから約3ヶ月で開花し始めます」とあり、さらに「開花からどくろの完成までは約2か月です」…まあ、時間はかかるけど、これから育ててみたいと思います。ちゃんと育ってどくろができるといいなあ。

 発売元は大手の栽培キットメーカーなのですが、サイトの商品一覧にこのキットの姿はなし。Amazonでも現在入手不可になっており、ああ、製造中止になってしまったのか。かなり遊び心があっていい商品だと思ったのに。

 そういうワケもあり、量販店の片隅で売られていたのだと思われますが、「4月5月だけの限定価格!」と目立つ店内ポップに書いてあった値段が70円(税込み77円)! これは投げ売りにも程がある、あまりに商品に気の毒な値付けじゃないか。そう思ったら、どくろの表情が実にうらめしそう。成仏してほしいものです。

【関連記事】

関連タグ: