【辛口家電診断】今年のキーワードは「脱臭」「除菌」「健康」

2021年01月11日 10時00分

右から富士通ゼネラル「加湿除菌脱臭機 PLAZION(プラズィオン)」、townew「スマートトラッシュボックスT1」、フジ医療器「マイリラシートマッサージャー S56 MRL―1200」

【石井和美の辛口家電診断】これに注目! 年初らしく、2021年の家電業界を占いつつ、まさに今、流行中の注目製品を紹介する。ウィズコロナ時代はしばらく続きそうだが、快適な住環境をサポートする家電はますます充実。早めに目をつけておくのがオススメだ。家電プロレビュアーの石井和美氏に教えてもらおう。

 まず今年の家電のキーワードは「脱臭・除菌・健康」です。

 コロナ禍による巣ごもり需要、リモート社会は今後も続きそうです。週末ぐらいしか家で過ごさなかったときには気にならなかった「ニオイへの対策」、ウイルス対策や清潔志向からくる「除菌」、運動不足に悩まされている方が増えているので自宅で取り組める「健康関連」…。この3点に関して注目していいかと思います。

 また、別の視点から業界で注目を集めているのは「家電のサブスク」です。購入するのではなく、決まった料金(月に〇円…など)を支払うことで人気の製品を使える定額サービスで、掃除ロボットで有名なルンバのアイロボットが先がけて行ったところ大好評。これまでも家電に関しては「購入したいが使いこなせるか不安」などという声もあり、お試し感覚でも利用できるこのサービスは今後も普及しそうです。

 最後に今年の家電業界に注文をつけるとしたら、もっとシニア向けの製品、介護に役立つ製品を作ってもらいたいです。超高齢化社会を迎えるにあたっては、「より生活を便利にする」「楽にする」という視点での商品設計が欠かせません。一方で家電業界の中には「“シニア向け”とうたうと購買層が限られてしまうので…」と二の足を踏む企業が多いのも事実。ただ家電は本来、「困った人を救うもの」だと思っています。メーカー側には今年こそ「シニア向け家電」の確立に向け、動きだしてほしいです。

 さて今回は、冒頭の脱臭・清潔系を中心に、今年要チェックな3製品をピックアップしてみました。ぜひ参考にしてみてください。

【ニオイ気にせずストレスフリー】当該商品の昨年夏場の売り上げは前年比70%増を記録。以前からペットを飼っている人や、小さなお子さん、介護を行っているご家庭に好評で、口コミでじわじわと人気を集めてきましたが、家で作業をする時間が増えた方からも支持を広げています。

 注目すべきは何といっても脱臭力の高さ。高速メガフィルターを装着し、4方向から空気を吸い込むことでスピード脱臭を行います。例えば部屋のカーテンなどに染みついたニオイなども一掃してくれますよ。

 加えてプラズマイオンと低濃度オゾンによりウイルスの抑制効果も。ほかにも花粉やペットの毛をいち早くキャッチする集じん効果、加湿機能も兼ね備えるなど、いろいろな意味で過不足のない製品となっています。

◆富士通ゼネラル「加湿除菌脱臭機 PLAZION(プラズィオン)」(2万7550円=本紙調べ・税込み)

【あの面倒から解放される!】スマートゴミ箱(非接触型、自動感知、自動梱包・自動交換)となります。最近はセンサーによる自動開閉式(近づくと勝手にフタが開いたり…)のゴミ箱も増えていますが、こちらが画期的なのはそれに加えて「ワンタッチでゴミ袋の口を閉じてくれる」こと。独自の熱溶着技術でゴミ袋を完全密封してくれて、ニオイを封じ込めるばかりか、新しいゴミ袋も自動でセットしてくれます。

 ゴミ捨ての何がストレスかといえば、ゴミ箱を開けたときのニオイと、袋を閉じる等の一連の動作。実際に私も使っていますが、だいぶストレス解消につながっています。「介護に役立つ製品をもっと作ってほしい」と伝えましたが、こちらはその意味でも優秀。オムツなどを捨てても完全にニオイを封じ込めてくれるので、気持ち良く家事を行うことができます。

 1回の充電で約1か月使用可能で、注文をつけるとしたら専用のごみ袋を使用しないといけない点。「非接触、清潔」志向がより高まりそうな今後はこういった製品も増えていく気がしてます。

◆townew「スマートトラッシュボックスT1」(1万7980円=税込み)

【体のケアもしっかりと】昨年はエアコンや冷蔵庫など、在宅時間が増えた影響で部屋全体を整える家電の人気が高まった一方、21年は「個人を癒やす家電」が人気を集めそう。前述の運動不足解消のための器具はもちろん、今回挙げたマッサージ器など、テレワーク増加で肩凝り、腰痛を訴える人に向けた製品にも注目です。

 シートマッサージャーなので、例えばソファの上に置いて使用してもいいですし、寝た姿勢で使うのもオススメ。リラックスした状態で体圧も加わることで、より密着したマッサージが味わえます。6つのもみ玉からなる「首肩つかみもみメカ」、4つのもみ玉からなる「背腰メカ」を搭載と、多くの方が痛みを感じる部分を重点的にケアできることで、体への負担も軽減されますよ。

◆フジ医療器「マイリラシートマッサージャー S56 MRL―1200」(4万4880円=オンラインストア価格・税込み)

 ☆いしい・かずみ 家電プロレビュアー。家電レビュー歴15年以上。茨城県に家電をレビューするための一戸建て「家電ラボ」を開設、冷蔵庫や洗濯機などの大物家電のテストも行う。実際に製品を使用した上での的確なコメントに定評あり。

【関連記事】

関連タグ: