【新商品レビュー】おうち時間を快適にする厳選4品

2020年07月16日 10時00分

市販の焼き鳥にかけたり、チャーハンに混ぜてもいい三共食品の「ガーリックホットソース」

 ウィズコロナ時代はステイホームをポジティブに楽しむ人が増えている。そこで話題の新商品をガチでジャッジするこのコーナーでも、家庭での時間を充実させてくれるスグレモノばかりをピックアップ! オーストラリア発の寝具メーカーが手掛けた座り心地抜群のソファーから、かけるだけで店の味になる旨辛万能ソース、“オンライン飲み会”や“おうちカフェ”にピッタリの酒&ケーキまで、厳選4品を試してみた。 

(評価は★5つで満点)


【三共食品「ガーリックホットソース」350グラム=590円(税込み)味  ★★★★コスパ★★★★ネタ度★★★】

 外食や飲みに行くのを控えて家庭料理が続くと、似た味付けに飽きるが、スグレモノを発見した。

 タイ発祥でアメリカをはじめとする世界中で人気の旨辛万能調味料「シラチャーソース」を日本向けにアレンジしたオリジナルソースだ。唐辛子の辛みによる強い刺激を緩和し、同社が得意とするニンニクのうまみに加え、チリソースの酸味をバランスよくブレンドしたことにより、辛いだけではなく、旨味とコク、甘酸っぱさが感じられる。

 特筆すべきは、どんな料理にも合わせやすく、つける・かける・炒めるだけで簡単に旨辛料理が出来上がること。

 同社の楽天市場店では、レシピが紹介されていて、パスタや巻きずし、焼き鳥、ギョーザ、チャーハンなど、和洋中あらゆる料理に合う。マグロの刺し身なんて意外過ぎてだまされたと思って食べてみたところ、ワサビじょうゆとはまた異なるおいしさ! 和食に合うホットソースとは実に珍しい。

 夏場の食欲を刺激するスパイシーな味わいは、ビールと相性抜群で飲み過ぎるのがタマにキズ!? とにかくかけるだけで家庭では出せない店の味になるから、一食の価値ありだ。

【コアラ・スリープ・ジャパン「コアラソファー」9万円(税・送料込み)座り心地★★★★★コスパ ★★★ネタ度 ★★★★】

 第2波を警戒して再び“巣ごもり”需要が増し、おうち生活を充実させる大型家具が売れている。“新しい生活様式”では、家を快適にすることにお金を使う人が増えていて、高額品も絶好調だ。

 特に話題なのが、オーストラリア発の寝具メーカーが家具シリーズ第1弾として日本市場に投入したコレ。ワイングラスを置いて衝撃を与えてもこぼれない超振動吸収の「コアラマットレス」で有名な同社が、人間工学に基づき設計しただけに座り心地抜群!

 2015年創業、17年日本上陸したブランドだが近ごろ人気が沸騰していて、1~5月の5か月間で既に18年7月~19年6月の年間売り上げを超え、20年6月期の売上高は前年比400%増の見込みだ。

 ソファーは座面の角度、背もたれの高さ、クッションの硬さなどを日本仕様に改良し、体に負担が掛かりにくい。腰が沈み過ぎないから、長時間座っても疲れないのがいい。内部の3層構造が決め手で、密度の高いポリウレタンフォームがしっかり体をサポートしてくれる。

 169センチ×90センチの2・5人掛け仕様で、小分けで届く組み立て式。工具は不要でネジを締め、脚を取り付けるだけだから、日曜大工が苦手なオトーサンでもOKだ。ちゃぶ台&座布団で仕事をするより、ソファーでヒザ上のパソコンを操作する方が体勢が楽で、腰痛も軽減するような…。公式サイトで販売中で、120日間お試し可能。

【泉屋「古都のあわ」500ミリリットル=2000円(税別)味  ★★★★コスパ★★★★ネタ度★★★★】

“オンライン飲み会”も慣れると次は何を飲むか迷うもの。男同士ならばビールでいいが、女性もいるなら通な酒を片手にドヤ顔で参加したい…などと思っていたら、至極の一本を見つけた。奈良県が誇る幻のイチゴ「古都華(ことか)」のスパークリングワインだ。

 見ているだけで気分が上がる淡いピンク色で、一口飲むとイチゴの香りと甘酸っぱさが広がる。

 生産量が少ない古都華は、マツコ・デラックスがテレビ番組で絶賛したことで人気に火が付いた高級ブランドイチゴ。同社では2016年に古都華を使った酒を考案したが、需要が急増して希少性が高まったことなどから断念。3年がかりで19年に発売したところ、3か月で完売する人気ぶりだった。

 2年目となる今年は、奈良市観光大使を務める酒通の俳優・辰巳琢郎の意見で、昨年よりガス圧を高め、すっきりとした味わいに仕上がっていて、暑い夏にこそ飲みたい。甘過ぎないから男性にもオススメだが、女性ウケも抜群なので、飲み会でウンチクを披露しつつ教えてあげれば、周囲の見る目が変わるかも!?

 奈良県内酒類販売店、アマゾン、ヤフーの同社サイトなどで購入できる。

【銀座コージーコーナー「チーズスフレ(午後の紅茶 レモンティー)」640円(税別)味  ★★★★コスパ★★★★★ネタ度★★★】

“おうちカフェ”を優雅に演出してくれるのが、ともにロングセラーブランドの「キリン 午後の紅茶 レモンティー」と「銀座コージーコーナー チーズスフレ」がコラボしたケーキ。

 両社で50回以上の試作を重ねた逸品で、スフレ生地に2種のクリームチーズとセイロン紅茶を練り合わせ、上部にレモンティージュレをのせている。濃厚なチーズケーキとは異なり、スフレならではの“ふわシュワッ”と溶ける軽い食感が特徴。レモンのさわやかな酸味が効いた味わいだから、暑い夏にピッタリ!

 オススメは紅茶とケーキを一緒に味わうことで、相乗効果でおいしさもアップする。うれしいのは長さ19センチ、約4人分でこの価格というコスパのよさ。家族で食べるとちょうどいい。全国の「銀座コージーコーナー」生ケーキ取り扱い店舗で、8月中旬までの期間限定で発売中だ。