【第2回東スポカップポーカーフェスティバル:DAY1】六本木BACKDOOR(9月7日)

2019年08月29日 13時02分

「六本木BACKDOOR」は六本木交差点そばと立地は抜群

 第2回東スポカップポーカーフェスティバルが9月13~16日、東京・カジスタ東京で開催される。その決勝のDAY2に先駆けて、予選のDAY1が8月31日に開幕する。今回は、9月7日にDAY1を開催する「六本木BACKDOOR」を紹介しよう。

“日本一楽しいアミューズメントカジノ”をコンセプトにした「Extreme BAR BACKDOOR」。東京メトロ日比谷線と都営大江戸線の六本木駅から徒歩約3分とアクセスはいい。六本木交差点から東京タワーを目指せばすぐだ。

 広い店内にはポーカーテーブル2台、ルーレット1台、バカラ1台、ブラックジャック2台を常設。ポーカーテーブルは通常より一回り大きいものが設置されているので、隣のプレーヤーに気兼ねすることなく、ゆったりとプレーすることができる。3000円から遊べて、余ったチップは預けて次回引き出してプレーできるシステム。遊びながら飲食だって楽しる。お得な割引やポイントカードなどもあるので、要チェックだ! 詳しくはホームページで確認してほしい。

【住所・電話】東京都港区六本木3―15―24 森川ビル1F。TEL03・6804・5500。

【営業時間】平日・午後5時~午前1時。土日祝日・午後3時~午前1時。年中無休。

【ホームページ】http://backdoor-roppongi.com/