パチンコ「巨人の星」デッカくなってホールに登場

2018年10月15日 17時00分

CR巨人の星~栄光の軌跡~(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社

 野球漫画の金字塔! あの「巨人の星」がデッカくなってホールに登場する。サンセイアールアンドディの最新パチンコ台「CR巨人の星〜栄光の軌跡〜」が全国のホールにデビューした。飛雄馬が成長し、デカくなるほど大当たりの期待が膨らむ面白さジャイアント級の仕様となっている。その魅力を紹介しよう——。

 まずは、気になるスペックから見ていこう。大当たりは確率319・68分の1、高確率191・06分の1。ST「入魂RUSH」への突入率は65%(ST200回転)となっている。ヘソ入賞時の大当たりの内訳は「16R+ST」=25%、「7R+ST」=40%、「7R+時短」=35%。電チュー入賞時の大当たりは全て「16R+ST」。16Rの出玉は約2000個なので、かなりの爆発力を秘めている。

 出玉増加のカギとなるのは、200回転のロングST「入魂RUSH」だ。RUSH中は、テンパイした図柄の色で発展先が変化する。

【青図柄】「対決リーチ」へ発展。飛雄馬が大リーグボールなどを駆使し、ライバルたち一進一退の攻防を繰り広げる。対決中はボールカウントの進み方に注目してほしい。ストライク先行など飛雄馬優勢の展開ならチャンスだ。大リーグボール3号を飛雄馬が投げれば大チャンス。アウトを奪えば大当たり!?

【赤図柄】「思い出リーチ」「明子チャレンジ」「美奈チャレンジ」へ発展する。

【黒図柄】「巨大すぎる敵リーチ」へ発展。父・一徹を倒せば大当たり!?

【金図柄】リーチが成立すれば超チャンス! 「飛雄馬一球入魂演出」「飛雄馬回想演出」に発展する。

 演出面では、飛雄馬が成長しデカくなるほど大当たりへの期待が膨らむ。デカ演出の発生は変動中からリーチ中までいつでもチャンス。ホームベースがデカい! 弁当のおにぎりがデカい! ミニキャラの雀がデカい!…などなど。アイテムの赤いエフェクトがデカい目印だ。

 さらに「4大入魂演出」として「投球予告」「群予告」「巨人の星予告」「破天荒リーチ」(「クリスマスリーチ」「伝統芸能リーチ」)がある。

 予告アクションでは、「ジャイアントアップ予告」が重要。同予告発生で飛雄馬が成長する。

 リーチアクションの幼少SPリーチ&高校SPリーチ中は、ギミック(中駆動、大駆動)やデカアイテム出現でチャンス。プロ対決SPリーチは、タイトル色や投球エフェクトがサンセイ柄なら大チャンスとなっている。ほかにも様々な演出が搭載されている。

 全ての野球&パチンコファンが楽しめる台となっているので、ぜひ一度ホールで打ってほしい。