【コンビニぺこ活!】ワンコインでサクッと家飲み「カップ惣菜」夜ご飯の小鉢にもどうぞ!

2022年06月19日 10時00分

酢もつで居酒屋気分!(東スポWeb)
酢もつで居酒屋気分!(東スポWeb)

【食いしん坊記者がプロにジャッジを依頼 コンビニぺこ活!】

 シェフ、講師、そして検証者として知る人ぞ知るX氏を招き、コンビニグルメを比較、ガチ検証する月イチ企画。本紙の腹ペコ女性記者ともども、注目したジャンルはコチラです(評価は上からS→A→B→Cの順。商品は店舗や地域によって取り扱っていない場合もあります)。

 最近、定番化してきたコンビニのカップ惣菜。小鉢感覚で夜ご飯に一品足したり、家飲みのおつまみにもぴったりなサイズ感が便利ですよね。種類が豊富なのも人気の理由の一つで、味も年々、レベルアップしています。私もついつい手を伸ばしてしまうジャンルなので、プロの意見を聞いてみたい…ということで、今回はコンビニ3社のカップ惣菜の中で、ネット等でも評価が高い商品をピックアップして、比較してもらいました。どれもお酒のおつまみにもなるはずですよ。

 3品の中で、最も高いS評価を獲得したのはファミリーマートの「大分県産かぼす果汁入ぽん酢使用 酢もつ」。お酒好きのX氏も「酢もつは九州の居酒屋メニューですね」と興味津々で、試食すると「甘めの味付けで食べやすい。おつまみは、適度なかみしめる硬さとクセのある風味があるとお酒が進む。モツは薄切りだが、ほのかに風味が感じられてピリ辛なのがおいしい」と絶賛しました。

 同商品はカップの底に大根の千切りが敷き詰められており、その上にモツやネギ、ぽん酢のジュレが盛り付けられています。食べるときは全体をかき混ぜるとおいしく食べられますよ!
 続いて、A評価だったセブン―イレブンの「シャキシャキ野菜の蒸し鶏ザーサイ」。蒸し鶏とザーサイという間違いなしの組み合わせは安定のウマさ。X氏は「健康的な感じがして良いが、もう少し味付けにパンチが欲しい。大根サラダを追加するとさらにボリューム感が出て満足感が増す」とコメントしてくれました。

 大根の千切りと蒸し鶏、ザーサイ、ネギが入っているのですが、特に、蒸し鶏がたくさん入っているので食べ応えがありますし、大根のシャキシャキ感やザーサイの香りを楽しめます。ヘルシーなおつまみとしてお酒と一緒に食べるのも良し、サラダや小鉢として食事にプラスして食べるのもいいですね。

 最後はB評価だったローソンの「海老といかの明太子サラダ」。これまであっさり、さっぱり系のものを紹介しましたが、同商品はマヨネーズで味付けされた海鮮マカロニサラダ。具材はマカロニ、海老、イカ、明太子、とびこが入っています。イカの風味が強く海老はプリプリ、とびこのプチプチとした食感とピリ辛な明太子がクセになる一品です。

 試食したX氏は「ピリ辛なのでお酒のつまみにもなる。特にマヨネーズが好きな人はハマる商品かもしれない。イカの香りも良い」と評価しつつ、「もっと多めに入っていたら良かった」とも。たしかに、同商品はマカロニがメインでイカは2つ、海老は3つと具材にボリューム感がやや足りない気もしました。もう少し多めに入っていたら満足感もある一品になったと思います。

 ちなみに、こういったカップ惣菜の相場はおおよそ300円前後です。コンビニに売っている缶ビールや酎ハイと一緒に買っても500円前後で、サクッと飲みたいときにお得に便利に家飲みができますよ。私には1品じゃ足りませんが(苦笑)。

 各商品の詳細評価はこちらから

「大分県産かぼす果汁入ぽん酢使用 酢もつ」(ファミリーマート・240円)
ファミマの酢もつはカップの底に大根の千切りが敷き詰められています(東スポWeb)

 評価=S「甘めの味付けで食べやすいが、もう少しぽん酢を効かせても良い。モツは薄切りだが、大きくて硬いモツよりは食べやすい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シャキシャキ野菜の蒸し鶏ザーサイ」(セブン―イレブン・246円)
ヘルシーなセブンの「シャキシャキ野菜の蒸し鶏ザーサイ」(東スポWeb)

 評価=A「しっかりとした味付けのため、大根サラダと合わせるとバランスが良くなる。もう少し味付けにパンチがほしい」

 

 

 

 

 

 

 

 

「海老といかの明太子サラダ」(ローソン・333円)
ローソンの「海老といかの明太子サラダ」。マヨネーズ好きな人にもオススメ(東スポWeb)

 評価=B「とびこの食感がアクセントになっていて良い。イカの香りが強くて良いが、少し多めに入っていてほしかった」

関連タグ: