【ごく楽レシピ】「ネギ混ぜ混ぜ豆腐」水分を抜いてペースト状になるまで!

2021年05月09日 10時00分

ネギ混ぜ混ぜ豆腐

 今回は、記者が以前に都内の某有名中華飯店のオーナーマダムから教えてもらった「ネギ混ぜ混ぜ豆腐」です。材料は木綿豆腐1丁、万能ネギ1束、塩、ゴマ油。

 では作り方。まず豆腐をパックから出してまな板に置き、上からお皿をかぶせて30分ほどおきます。余分な水分を出すためで、これをしないと仕上がりが水っぽくなるので、はしょらないこと。

 水が抜ける間に万能ネギの用意をします。5ミリほどに切っていくのですが、包丁を使わずともキッチンばさみでOK。ボウル(あるいは丼)の上でチョキチョキと切れば簡単です。包丁が多少は使える方は、できれば普通の長ネギの白い部分を5センチほど、みじん切りで加えるとグッと味が締まります。

 豆腐の水が抜けたらボウルの中へ。塩を2~3つまみほど、ゴマ油を「の」の字にかけたら、あとはひたすら混ぜる! スプーンの腹でペースト状になるまでよく混ぜる! これでもう完成。

 たったこれだけの材料と手間で、オッと驚くほど繊細で複雑な味が楽しめます。一つだけ重要なのは、豆腐の良しあしで出来上がりが左右されるので、国産大豆使用のものや、消泡剤不使用の品を選びましょう。

【関連記事】

関連タグ: