【とれピチ!グルメ速報】テークアウトOKのフレッシュ商品

2020年05月20日 10時00分

ヘルシーな「爽やかサラダチキン~日向夏香るクリーミーソース~」

 長引く自粛生活でレトルト食品やコンビニ弁当はもう飽きたという人も多いだろうが、そんな時はおなじみのチェーン店で新商品をテークアウトしてみては?

 まずは、サンドイッチチェーン「サブウェイ」。

 運動不足になりがちな今こそ食べたい「爽やかサラダチキン~日向夏香るクリーミーソース~」(税別=390円)を、5月13日から期間限定で発売中だ。

 高タンパク&ヘルシーで人気のサラダチキンをサブウェイ流にアレンジしたサンドイッチで、一口サイズにカットされたサラダチキンに香り豊かなバジルソースを絡めている。日向夏のクリーミーソースは柑橘系の酸味とフルーティーな甘みが特徴で、夏にふさわしい爽やかな味わい。ニンニクのほのかな香りも食欲をそそる。

 昨年発売した「爽やかサラダチキン~瀬戸内レモンソース~」は、商品満足度調査で80%以上が満足と答えた2019年満足度ナンバーワン商品なので、今年も人気を博しそう。

 今回から新カテゴリーとして肉1・5倍をお得に楽しめる「得盛」も登場。いつもの量だと少し物足りないという男性には「得盛・サラダチキン」(同=460円)がオススメだ。

 続いて、牛丼チェーン「すき家」。海鮮メニューの新商品「オニオンサーモン丼」(税込み=並盛680円~)が5月13日に登場した。

「まぐろたたき丼」(同=並盛590円~)など、マグロの海鮮メニューはあるが、サーモンを使用するのは初めて。脂がのった厚切りのサーモンにシャキシャキ食感のスライスオニオンを合わせていて、特製ワサビマヨソースですき家ならではの海鮮丼に仕上げている。好みでワサビじょうゆや七味を加えると味わいにアクセントが生まれ、2段階の“味変”も可能だ。

 ちなみに、すき家ではテークアウトのウェブ予約が可能で、店舗で待たずに商品を受け取れる。

 ※両チェーンともに、休業や時短営業の店舗もあるので、確認してから買いに行こう。