【とれピチ!グルメ速報】もうすぐバレンタインデー! 今年も「ブラックサンダー」がアツい!!

2020年02月05日 10時00分

立派な箱入りで高級感が漂う「至高の生ブラックサンダー」

 2・14バレンタインを間近に控え、あの「ブラックサンダー」が今年もやってくれるゾ!

 有楽製菓㈱はブラックサンダーの発売25周年を記念した「至高の生ブラックサンダー」(2本入り=3000円)を数量限定で販売。素材と製法にこだわった生タイプの高級ブラックサンダーで、ココアクッキーとビスケットによるザクザク食感はそのままに、濃厚チョコレートと北海道産の生クリームを使った生チョコを組み合わせている。アクセントにブランデーを使用することで、深い味わいに仕上がっていて、“究極の義理チョコ”という感じ。

 特筆すべきはガーナ産とトリニダード・トバゴ産という、産地の異なるカカオを用いたチョコレートでコーティングしていること。2種類の風味を食べ比べたりして、じっくり味わいたい。

 実はこれ、昨年11月にクラウドファンディングで先行発売したところ、通常商品の約100倍の価格設定にもかかわらず、4時間で500セット、追加分の100セットもわずか3分で完売した話題の商品だ。

 東京駅八重洲口直結の商業施設「東京駅一番街」東京キャラクターストリート(付近)F階段下ストリートワゴンで17日まで開催中の「ブラックサンダー義理チョコショップ」で購入できるが、争奪戦は必至!

 一方、㈱ニュートンが運営する「カラオケパセラ」では、AKIBAマルチエンターテインメント(東京・千代田区)、なんば道頓堀店(大阪市中央区)などの全店で、ブラックサンダーコラボメニューを29日までの期間限定で販売。名物の「ハニトー」(ハニートースト)が「ブラックサンダーハニトー 2020~白黒つける時がきた~」(1200円)として、ブラックサンダー尽くしに…。

 一斤丸ごとの食パンに切り込みを入れ、チョコソースを塗って焼き上げ、砕いたブラックサンダーに加えて、丸ごとのブラックサンダーを黒と白のダブルで使用している。

 バレンタイン当日限定で、ブラックサンダーを来店者全員にプレゼントしてくれるので、チョコをもらえそうにない人は、パセラへGO!

 ※価格はすべて税別