Tシャツ美女が江ノ島周辺で魅惑のPR「ナンパするよりBASARAして!」

2020年08月15日 23時15分

 ナンパ防止の〝特効水〟となるか⁉ 人気AVメーカーの「ソフト・オン・デマンド(SOD)」が15日、海水浴客が多く訪れる神奈川県・片瀬江ノ島周辺でオナホール「SOD BASARA」とまったく同じデザインのミネラルウオーターのサンプリングを実施。Tシャツ姿の美女が「海でナンパするより家でBASARAして!」と呼びかけた(写真)。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため海の家が営業自粛している江の島だが、砂浜には大勢の海水浴客が集まっているのが現状だ。

「今年は藤沢市が海水浴場のルールを発表しているものの、若者たちが多く来てしまっていている。ナンパのために男性グループが女性グループに近づいている光景がさかんで、ソーシャルディスタンスが心配だ」(片瀬東浜海水浴場組合の関係者)

 今年の砂浜には自販機も1台しかないことから熱中症も心配されており、そんな中で同社のミネラルウオーターの配布は歓迎されていた様子。

 マスクをした美女から水を受け取った男性は「朝からものすごい暑さなのでありがたい、バサラは知らなかったが、なるべくナンパは控えたいと思う」と笑顔だった。