【凱旋門賞】クロノジェネシス、ディープボンドなど日本馬6頭が登録

2021年05月13日 12時53分

昨年の有馬記念を制したクロノジェネシス

 JRAは13日、10月3日(日)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞に、以下の日本馬6頭が登録したと発表した。

 クロノジェネシス(牝5・斉藤崇)、ステラヴェローチェ(牡3・須貝)、ディープボンド(牡4・大久保)、マイネルウィルトス(牡5・宮)、モズベッロ(牡5・森田)、レイパパレ(牝4・高野)。

 昨年はディアドラ1頭だけだったので大幅に増えた。

関連タグ: