ブラジルのリカルド騎手が前人未到の1万3000勝

2020年09月30日 19時14分

 ブラジルのジョルジ・リカルド騎手(59)が25日、リオデジャネイロにあるガベア競馬場の第1R(ダート1100メートル)をグロリオサネグラで逃げ切り勝ち。前人未到の1万3000勝目を挙げた。

 同騎手は1976年に母国ブラジルで初勝利。リオデジャネイロのチャンピオンジョッキーに82年から26シーズン続けて輝いた後、アルゼンチンに移籍。2008年1月には史上初めて1万勝の大台に到達。その後は、病気や落馬負傷で米国のラッセル・ベイズ元騎手(16年に引退)に先行された時期もあったが、18年2月に1万2845勝目を挙げて先頭に立っていた。