【ドバイターフ・国内最終追い】アドマイヤマーズ 坂路ラスト12・1秒「思ったように動いてくれるようになってきた」

2020年03月17日 20時02分

アドマイヤマーズは暗闇を引き裂くように鋭い伸び脚を披露した

【ドバイターフ(日本時間28日、メイダン競馬場=芝1800メートル)日本馬17日国内最終追い切り:栗東】アドマイヤマーズ(牡4・友道)は坂路で4ハロン54・2―12・1秒をマーク。ゴール前では鞍上の指示にしっかりと反応し、休み明けとは思えないシャープさを見せた。

 大江助手「帰厩した当初は余裕を感じた馬体も徐々に整い、思ったように動いてくれるようになってきた。ドバイでの馬の状況次第で調教内容を決めれるところまで持ってこれたと思います」