【メルボルンC】メールドグラース6着 豪GI連勝ならず

2019年11月05日 17時03分

メルボルンCを制した地元のヴァウアンドディクレア(AP)

 5日、フレミントン競馬場で行われた豪GIメルボルンC(芝3200メートル)は地元のヴァウアンドディクレア(セン4、D・オブライエン)が接戦を制した。

 コーフィールドカップに続く豪GI連勝を狙った日本のメールドグラース(牡4・清水久)は直線で外から急追したものの6着に終わった。今年1月の1000万下Vから続く連勝は「6」で止まった。