香港年度代表馬ビューティージェネレーションが10連勝

2019年10月02日 11時30分

 香港年度代表馬にここ2シーズン続けて輝いているビューティージェネレーション(セン7)が1日、シャティン競馬場で行われたGIIIセレブレーションC(芝1400メートル)を快勝。今シーズン初戦を白星で飾るとともに、昨年4月のGIチャンピオンズマイルから続く連勝を10に伸ばした。

 ビューティージェネレーションは過去最高の馬体重(1161ポンド=約527キロ)に加え、斤量(133ポンド)も他馬より14ポンド(約6・4キロ)以上重かったが、2番手からあっさり抜け出した。なお、良馬場の勝ちタイム1分20秒05はレコード。これで同馬がシャティン競馬場で保持するコースレコードは3つになった(他に芝1600メートル、芝2200メートル)。