【GIアイリッシュチャンピオンS】ディアドラ4着で欧州GI連勝ならず

2019年09月15日 07時39分

 アイルランドのレパーズタウン競馬場で行われた愛GIチャンピオンS(現地時間14日、芝2000メートル)に挑戦した日本馬ディアドラ(牝5・橋田)は4着に敗れ、英ナッソーSに続く欧州GI連勝はならなかった。

 道中、後方から進んだディアドラは直線の勝負どころで前が詰まるシーンも…。鞍上のマーフィーに導かれて最後は大外から追い上げたが、前との差は詰まらなかった。

 マーフィーは「ペースが速くて厳しいレースでしたが、惜しいことをした。残念」とコメント。橋田調教師は「もったいなかったけど、これだけのメンバーに入っても好勝負できたのは良かった」と語った。

 なお、勝ったのは1番人気のマジカル(牝4・Aオブライエン厩舎)で勝ち時計は2分06秒49。同馬は10・6凱旋門賞に向かう予定。