【米GIベルモントオークス招待】ジョディー4着 武藤「競馬はスムーズにできた」

2019年07月08日 11時32分

 現地時間6日、米ベルモントパーク競馬場で行われたGI戦に日本馬が2頭参戦。ベルモントオークス招待(芝2000メートル・9頭)のジョディー(牝3・戸田)は果敢に逃げたが、勝ち馬コンクリートローズ(時計1分59秒97)にマークされ、最後は約5馬身差の4着に敗れた。鞍上の武藤は「スタートもきれいに決まって、競馬はスムーズにできたと思います。馬がこっちの環境に慣れてくれたことが一番だと思います」とコメント。

 同条件のベルモントダービー招待(14頭)のマスターフェンサー(牡3・角田)は13着に大敗した。勝ち馬はヘンリーズジョイ(時計1分58秒29)。