【東京大賞典=津田麻莉奈の予想】本命は素直にゴールドドリーム

2019年12月28日 12時01分

データ通りチャンピオンズC最先着のゴールドドリームが本命です

【東京大賞典(29日=日曜、大井ダート2000メートル)津田麻莉奈の地方けいば重賞展望】今年もあっという間に東京大賞典の季節がやってきました。毎日のように競馬を見ていると、一年がたつのは本当に早いもの。例によって収支をつけるのは1月時点で心が折れてやめてしまいましたが…。今年もお仕事にプライベートに、全国の競馬場へたくさん足を運び、たくさん馬券を買いました。来年は2012年以来、約7年半ぶりに姫路競馬場でのレースが再開されるとあって、今からとても楽しみにしています。

 さて、昨年の1~3着馬が今年も出走することになり、豪華メンバーが集結した令和最初の東京大賞典。過去10年を振り返ると、1番人気馬が4勝2着4回3着2回で複勝率100%。平均配当は馬複521円、3連単5601円と人気サイドでの決着が比較的多い傾向にあります。前走レース別で見ると、チャンピオンズC(前身のJCダートを含む)組が延べ8勝を挙げ、馬券に絡んでいるのは延べ24頭に上ります。

 中でも最先着馬が4勝しているというデータから、本命は素直にゴールドドリームとします。昨年はオメガパフュームにわずか届かず0秒1差の2着。それ以降も安定した成績を挙げており、オメガパフュームと斤量差のない今回は逆転に期待します。

 昨年の東京大賞典は印を打った3頭で決着して3連単的中。もちろん今年も3連単。ゴールドドリーム1着固定のフォーメーションで勝負します!! 当日は大井競馬場で現地観戦予定♪ 今年も的中なるか。それでは皆さま、よい東京大賞典を。そしてよいお年をお迎えください。(タレント)

◎ゴールドドリーム
〇オメガパフューム
▲ケイティブレイブ
△モジアナフレイバー
△ノンコノユメ

☆プロフィル=つだ・まりな 1987年6月6日生まれ。奈良県出身。元SDN48のメンバー。グリーンチャンネル「VANで勝ち馬さがしてみませんか」(土曜日午後5時~)などに出演中