【チャンピオンズC】GI・10勝ホッコータルマエ回避→引退を発表

2016年11月30日 08時48分

ホッコータルマエの回避を発表した西浦調教師

 チャンピオンズカップ(日曜=12月4日、中京ダート1800メートル)でGI・11勝目を目指していたホッコータルマエ(牡7・西浦)が同レースを回避して引退することが30日、管理する西浦調教師から発表された。

 来春から優駿SSでの種牡馬入りが決定しているが、当初12月29日に予定していた引退式(大井競馬場)は未定となった。

 西浦調教師「昨日(29日)の調教後に右前脚に跛行が見られた。骨には異常はなかったけど、大事を取って年内の出走を断念して引退することになりました。これだけの名馬に出会えたのは奇跡。今まで応援してくださったファンの皆さま、ありがとうございました」