引退ストレイトガールに大歓声 戸崎圭「この馬でGIを3勝もできたことは僕の財産」

2016年10月31日 11時43分

引退式を行ったストレイトガール

 ヴィクトリアマイル連覇(2015、16年)、スプリンターズS(15年)などGI・3勝を挙げたストレイトガール(牝7・藤原英)の引退式が30日、東京競馬場で最終レース終了後に行われた。

 主戦・戸崎圭を背に芝コースで最後の走りを披露するとスタンドからは大歓声が上がった。広崎利洋オーナーは「馬主を始めて30年。私の夢を実現してくれました。これからはいい子を産んでほしい」と第2の馬生にエールを送れば、戸崎圭は「この馬でGIを3勝もできたことは僕の財産」と感謝の言葉を並べた。今後は英国のナショナルスタッドで繁殖牝馬となる予定だ。