SJT2012日程と出場騎手決まる

2012年09月07日 22時24分

 NAR地方競馬全国協会は7日、「スーパージョッキーズトライアル(SJT)2012」の日程及び出場騎手と「未来優駿2012」の日程を発表した。

 SJTはJRA東京競馬場で11月24、25日に行われる「ワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)」の地方代表騎手決定戦。

 今年からSJTの本戦に先駆けて、各地方競馬場2位(南関東は5位)と選定委員会が選定した騎手による、本戦出場を懸けた「SJTワイルドカード」も実施される。

 ワイルドカードは第1戦、第2戦を高知(9月21日)で行い、本戦は第1ステージ(10月5日=大井)、第2ステージ(10月19日=佐賀)での計4レースの総合ポイント制。

 ワイルドカードは岩橋勇二(北海道)、斎藤雄一(岩手)、坂井英光(大井)、藤田弘治(金沢)、向山牧(笠松)、柿原翔(名古屋)、田中学(兵庫)、岡田祥嗣(福山)、永森大智(高知)、鮫島克也(佐賀)、今野忠成(川崎)、吉原寛人(金沢)の12人。

 SJT本戦は五十嵐冬樹(北海道)、村上忍(岩手)、戸崎圭太、的場文男、真島大輔(以上大井)、森泰斗(船橋)、吉田晃浩(金沢)、尾島徹(笠松)、戸部尚実(名古屋)、木村健(兵庫)、三村展久(福山)、赤岡修次(高知)、山口勲(佐賀)の13人+ワイルドカード1人の計14人によって争われる。

 また、「未来優駿」は各地の2歳主要7レースの短期集中シリーズで、若駒賞(10月22日=盛岡)→兵庫若駒賞(10月24日=園田)→九州ジュニアチャンピオン(10月26日=佐賀)→福山2歳優駿(10月29日=福山)→平和賞(10月31日=船橋)→ゴールドウィング賞(11月1日=名古屋)→サッポロクラシックカップ(11月6日=門別)。