【川崎競馬】新人・神尾香澄騎手が42戦目で初勝利「これからも木馬や実戦で努力していきたい」

2021年05月26日 19時08分

神尾香澄騎手

 26日の川崎競馬2レースで6番人気マッドシェリーに騎乗した川崎の神尾香澄騎手(19)が、3角先頭から後続をぐんぐん引き離し、終わってみれば5馬身差をつけるワンサイドゲームで待望の初勝利を飾った。

 4月19日のデビュー以来42戦目で先頭ゴールを駆け抜けた神尾は「まだ先輩の騎乗に追いつけるところにいないので、これからも木馬や実戦で努力していきたい」と決意を新たにしていた。

関連タグ: