【船橋競馬】逆走するカラ馬と競走馬があわや〝正面衝突〟

2021年05月05日 15時50分

船橋競馬場

 船橋競馬で5日、カラ馬がコースを逆走。レース中の競走馬とあわや追突事故の場面に見舞われた。

 アクシデントが起きたのは第8R。スタートして200メートルほどで木間塚騎乗のマラニーノが前の馬にひっかかり落馬。アオリを受ける形で達城龍のホウロクダマも接触・転倒すると、2頭のカラ馬のうち1頭がコースを逆走。最後の直線で競走中の各馬と逆回りに1周してきたカラ馬がすれ違う珍事が発生した。各騎手が進路変更して向かってくるカラ馬を避けたことで衝突こそ避けられたが、複数の騎手がまともに追うことができなかった。

 なお、木間塚は頭部・胸部・腹部打撲、右大腿骨・脛骨骨折の疑い、達城龍は右橈骨遠位端骨折(全治8週間)で救急車で病院に搬送された。

関連タグ: