競馬初心者も「ダート競馬の祭典」がまるわかり! JBC×鷹の爪コラボキャンペーン!

2020年10月01日 12時00分

JBCと鷹の爪団コラボキャンペーン

 11月3日に行われる〝ダート競馬の祭典〟JBCを盛り上げる企画として、東京シティ競馬(TCK)と人気アニメシリーズ「秘密結社 鷹の爪」のコラボキャンペーン「鷹の爪団のJBC大作戦~恋のRoad to JBC~」が開催中だ。

 JBCは日本のダート界をけん引する有力馬が一堂に会し、距離や性別といった各カテゴリーのチャンピオン決定戦が一日にまとめて開催されることから「ダート競馬の祭典」と呼ばれている。20周年となる今年のJBCは、東京・大井競馬場と北海道・門別競馬場の史上初の2場開催となる。

 今回のコラボキャンペーンの注目は、鷹の爪団の戦闘主任・吉田くんとバイト先の先輩・栗毛リカ(CV:東山奈央)が繰り広げる鷹の爪史上最も泣けるラブロマンス(?)の「吉田くんの恋するJBCムービー」。思わずクスッと笑ってしまうような独特の世界観のもとストーリーが進み、全3話のムービーを見れば競馬初心者でもJBCがまるわかりな内容となっている。

 キャンペーン特設サイトでは「JBCとは?」「Road to JBCとは?」といった疑問に吉田くんと栗毛さんがレクチャーするコラムも公開。JBCの魅力を余すことなく紹介している。

 さらにプレゼントキャンペーンも充実! ムービーに隠されたヒントをもとに、JBCにちなんだ豪華賞品が抽選で当たるクイズキャンペーンのほか、アマゾンギフトカードが当たるツイッターキャンペーンなど、競馬ファン以外も楽しめる。

 吉田くんの恋を応援しながら、20周年記念のJBCを思いっきり楽しもう!