【川崎競馬】27、28日はコロナ感染拡大の船橋所属馬除外、騎手変更で開催

2020年08月26日 21時04分

 新型コロナウイルスの感染拡大防止策として南関東4競馬場(大井・川崎・船橋・浦和)で実施したPCR検査の結果が明らかになってきた。

 新たに5人の感染が判明した船橋競馬場は8月31日~9月4日の開催中止を決定。川崎・浦和の所属騎手は陰性が確認されており、大井所属騎手検査結果は後日発表される。

 これを受けて、川崎競馬場は開催4日目の27日(木曜)は船橋所属馬を全て競走除外とし、船橋所属騎手も全て変更。最終日の28日(金曜)は川崎・浦和所属騎手限定で行う。また、開催取りやめとなった8月24日、25日、26日の代替開催を31日から9月2日に実施することが決まった。