帝王賞で清原氏〝予想解禁〟

2012年06月26日 16時00分

 夏のダート最強王者決定戦・第35回帝王賞(27日=大井11R、20時10分発走)の枠順が確定した。08、10年と2勝しているフリオーソが直前に回避。昨年2着のエスポワールシチーと、今年のフェブラリーSを勝ったテスタマッタの〝2強〟に注目が集まる。

 しかし、この2強に「待った」をかけるべく、西の仕掛人・上田が緊急参戦。スピード、決め脚に目を見張る成長を見せる5歳馬を本命にした。

(※本日発行の紙面に本紙予想、大型馬柱、過去データを掲載)

 さらに注目したいのは、レース当日に大井競馬場で行われる、野球評論家・清原和博氏のトークショーだ。ウイニング競馬実況担当の矢野吉彦氏は、本紙競馬面連載コラム「地方競馬応援席」で「現役時代は『他のことでツキを使いたくない』と賭け事を封印してきた同氏はどんな勝負に出るのか、要注目!」と書いている。

東京シティ競馬(TCK)はJRAの場外発売所「ウインズ後楽園」においてC館3F発売所で場外発売を実施する。
実施日=6月27日(水)、7月11日(水)、12月29日(土)、12月30日(日)、12月31日(月)
※発売対象日以外は「ウインズ後楽園」での払い戻しはできませんのでご注意ください。発売対象日以外は「オフト後楽園」での払い戻しとなります。