【東京スプリント】3番人気ジャスティンが重賞初制覇

2020年04月08日 20時23分

重賞初制覇を飾ったジャスティン

 8日、大井競馬場で行われた交流GIII第31回東京スプリント(ダート1200メートル)は、3番人気のJRAジャスティン(牡4・矢作)が勝利。重賞初制覇を飾った。勝ち時計は1分10秒9。

 2着は5番人気のサブノジュニア(牡6・堀=大井)、3着は7番人気のキャンドルグラス(牡6・川島=船橋)。

 藤田菜七子騎乗の1番人気JRAコパノキッキング(せん5・村山)は直線伸びず5着だった。