現役引退のアンカツが東京競馬場に登場

2013年02月17日 18時58分

 先日現役を引退した安藤勝己元騎手が17日のGⅠフェブラリーSのプレゼンターとして東京競馬場に来場。表彰式では優勝した浜中(グレープブランデー騎乗)とガッチリ握手を交わし、ファンを沸かせた。

 

「(現役時代に騎乗していた)ダイワメジャーはダートも走ると思っていたので、その産駒のカレンブラックヒルを応援していた」。そんな本音も漏らしつつも「勝ち馬はいい位置にいてうまく外に出したのが勝因」と若手のホープの見事な騎乗を賞賛した。