【阪神JF】競馬界の女神・稲富菜穂がウーマンズハートの深川享史助手を直撃!

2019年12月04日 13時07分

【阪神JF(日曜=8日、阪神芝外1600メートル)稲富菜穂のだいじょばないWeb編】今週末のJRA・GⅠは2歳女王を決める阪神ジュベナイルフィリーズだ。アルテミスSを完勝したリアアメリア、サウジアラビアRCで牡馬相手に好時計で2着したクラヴァシュドールなど、今年も来年のクラシック候補が揃った。ウオッカ、ブエナビスタ、アパパネといった過去の偉大な勝ち馬に続いてその名を刻むのはどの馬なのか?

 競馬界の女神・稲富菜穂が注目したのは新潟2歳S覇者のウーマンズハート。速い上がりが出やすい新潟とはいえ、デビューから2戦続けてラスト3ハロン32秒台の脚は滅多にお目にかかれるものではない。血統的には晩成型だけにまだまだ上積みも見込 めそうで、今後が非常に楽しみな逸材だ。担当の深川享史助手の丁寧な語り口に何度もうなづく稲富菜穂。本命はこの馬で決まりか?(4日撮影)。

稲富菜穂ツイッターhttps://twitter.com/inatomi_naho