【桜花賞】マルターズディオサ・中條亮英厩務員 安定勢力ナンバーワン

2020年04月06日 13時34分

【桜花賞(日曜=12日、阪神芝外1600メートル)】チューリップ賞勝利後は栗東トレセンに滞在して調整を続けているマルターズディオサ。未勝利勝ち上がり後は4、6、4番人気と伏兵視されてきたが、常に勝ち負けに加わる安定感はメンバー中トップだろう。ここも大崩れはないはずだ(1日撮影)。