【スプリングS】ヴェルトライゼンデ・池江泰寿調教師 覇権への旅

2020年03月16日 13時28分

【スプリングS(日曜=22日、中山芝内1800メートル=3着までに4・19皐月賞優先出走権)】2歳王者コントレイルに屈したものの、ホープフルSで弥生賞2着馬ワーケアに2馬身差と完勝しているヴェルトライゼンデ。これまで重、稍重、良と異なる馬場状態ですべて上がり最速の脚を使って勝ち負けしており、奥の深さを感じさせる馬だ。今回の内容次第では一気にクラシック戦線の最前列に立っても不思議はない(11日撮影)。