【阪急杯】クリノガウディー・藤沢則雄調教師 再建築の道しるべ

2020年02月25日 17時29分

【阪急杯(日曜=3月1日、阪神芝内1400メートル=1着馬に3・29高松宮記念優先出走権)】勝ち鞍は新馬戦のみだが、何度も重賞で勝ち負けを演じているクリノガウディー。現役ではエタリオウに次ぐ“強い1勝馬”だ。初となる1400メートル戦への投入が、もどかしい現状を打破するための刺激になるかもしれない(2月19日撮影)。