【フェブラリーS】モズアスコット・玉井俊峰助手 ハイブリッド神出鬼没

2020年02月18日 13時24分

【フェブラリーS(日曜=23日、東京ダート1600メートル】芝馬が初ダートでいきなり重賞を勝ってしまうことはそんなに簡単なことではない。それをいとも簡単に成し遂げたのが根岸Sのモズアスコットだ。しかも良化途上のデキだったというからこの馬は分からない。最も身近に接している担当の玉井俊峰助手も走り時がつかめていないという。実に不思議な実力馬だ(12日撮影)。