【ホープフルS】ブルーミングスカイ・角居勝彦調教師 穴満開

2019年12月24日 15時06分

【ホープフルS(土曜=28日、中山芝内2000メートル)】1勝クラスに上がってからやや停滞しているイメージのブルーミングスカイだが、小倉で2着馬に1秒1もの差をつけて勝ち上がった走りから高い素質があるのは間違いない。人気はガタ落ちだろうが、GⅠでの大駆けが目立つ田辺とのコンビで強烈な一撃がありそうだ(18日撮影)。