【阪神JF】クラヴァシュドール・中内田充正調教師 共同会見

2019年12月04日 13時34分

【阪神JF(日曜=8日、阪神芝外1600メートル)】負けはしたものの牡馬相手のサウジアラビアRCで2着に好走したクラヴァシュドール。1分32秒9の走破時計が素質の高さを端的に示しており、リアアメリアにとって最大のライバルは身内のこの馬になりそうだ(4日撮影)。