【関屋記念】ミエノサクシード・高橋亮調教師 成功の法則

2019年08月07日 17時19分

【関屋記念(日曜=11日、新潟芝外1600メートル)】6歳を迎えた今年、重賞で毎回のように見せ場を作っているミエノサクシード。消長の激しい牝馬が年齢を重ねてさらにパフォーマンスを上げているというのだから大したものだ。以前にこの動画で撮影した時よりも馬体に厚みが出て中間の気配もバッチリ。重賞初Vに向けて高橋亮調教師もボルテージが上がっている(7日撮影)。