【ユニコーンS】デュープロセス・安田景一朗助手 若き重戦車

2019年06月10日 09時48分


【ユニコーンS(日曜=16日、東京ダ1600メートル)】破竹の4連勝で重賞へ駒を進めてきたデュープロセス。好位差しが基本スタイルだが、2走前の昇竜Sでは追い込みVを決めるなど脚質に幅があるのは頼もしい。今でこそ3歳ダート界トップを狙う位置にいる同馬だが、デビュー当初はそこまで厩舎内の評価が高くなかったのだとか。そんな中、早くから素質を見抜いていた人物が一人だけいたという(5日撮影)。