【日本ダービー】クラージュゲリエ・池江泰寿調教師 反撃の若侍

2019年05月20日 15時10分

【日本ダービー(日曜=26日、東京芝2400メートル)】皐月賞では14番人気の低評価を覆し、5着に好走したクラージュゲリエ。池江泰寿調教師は「イレ込みも随分マシになっていましたし、折り合いもついてジョッキーが最高の騎乗をしてくれました」とその走りを評価する。長くいい脚を使う特長は、まさに東京2400メートル向き。三浦のGI初勝利がダービーになるかもしれない(15日撮影)。